エル・エーについて

Q.LAとかエル・エーという名前の、すごく短い名前の宅建の通信講座があるそうですが、そこも好評価なんでしょうか?

A.知名度がまだ少し足りないですが、エル・エーは地味に軌道に乗っている様子が見えますね。時間や料金にゆとりがない人なら、エル・エーを使うのもいいかもしれないですよ! 

宅建を、独学だけでは対処し切れないときに役立つ通信講座として、ここではエル・エーを
取り上げます。

エル・エーの宅建通信講座のバックボーン

「中堅どころ」と評するのが、今のエル・エーの立ち位置を形容するのにふさわしいフレーズでしょうか。

通信講座専門の企業のため、通学兼営のところと比べておくれを取っている部分があるようですが、通信の強みをきちんと体現していますから試す価値はあるでしょう。

エル・エーの宅建通信講座のテキストや問題集

エル・エーの最大の強みとも弱みともいえるのが、テキストと問題集です。
なぜならば、エル・エーは自社でテキストや問題集を制作していません

これは、常識外れといえばこんな常識外れなこともないのですが、代わりに市販されているテキストや問題集を採用しています。

もちろん優秀だという世評があるものばかりが採用されているため、それで満足する受講者も間違いなくいるのです。

エル・エーの宅建通信講座で、テキストや問題集以外の教材は?

テキストと問題集を自作しないエル・エーですが、DVDについては自作しています。
だからこそ受講者に信頼されているのかもしれません(そこまで他社任せではおそらく信頼度はあがらないでしょう)。

もともと、必須範囲を率先して教え込むカリキュラムを持っているところのためDVDの内容もそれに沿った構成です。

残念な点は、黒板の直前で撮影していること。長時間見ていると眠くなってしまう人も出てくる可能性があります。

エル・エーの宅建通信講座のコースや費用については?

コースは基本的にひとつだけとなっており、今後も変更する予定はないようです。
教材をあまり自作しないだけあって費用は安く、7~8万円程度で払い切れる可能性が高いです。

エル・エーについては以上ですが、他の通信のこともよく知ってから判断をしましょう。